大手では審査に通らない方もお金借りれる所があるんです

消費者金融でブラックでも借りれる所が知りたい方は必見です!

ヤミ金には手を出すな!

 

どうしてもお金を借りたい
時の相談はここ

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 

審査が通らずマジで困った人生どん底の俺がブラックリストでも借りれる金融を見つけるまで

 

俺は実は昔任意整理をしたことがあります。
パチンコで1日に10万円勝った時から俺の人生は狂いました。

 

最初勝った時はめっちゃ興奮してドキドキした。リッチな食事して欲しい靴買ったり。
次からは勝てない日が当然続いたけどそれでも
「今日は新台入れ替えだからいけるんじゃないか?」
「あと1万円入れるまで粘ろう。。
「やばい、もう1万円使ったぜ、、くうう、、絶対あと1万だけ。。」

 

初めはプロミスで簡単に借りれた

 

パチンコで勝つと思ってたのに段々負けて給料日前にはお金がなくなる。
プロミスだけじゃなくモビットでも借りた。2社借りると毎月の返済がとってもキツイ。
利息しか払えず元金が減らない月もあって、もうどうしたらいいのか気持ちがドンドン暗くなっていった。

 

「めちゃバカだな。。」

 

でも月々の返済が出来なくなり困り果ててネットで見つけた所に借金相談をしてみた。

 

その時の司法書士さんが任意整理の段取りをしてくれて減額してもらえた。

 

もうブラックだから借りないと思ってたけど

 

任意整理したからブラックリストだし、もう消費者金融で借りれないのは覚悟していた。
そんな時、昔からの友達が結婚することになった。
親友と呼べる少ない友達だし絶対出席したかった。

 

遠方だからお金がかかるしでもまとまった金は今はないしどうしようか途方に暮れていた。

 

またネットでブラックでも借りれる消費者金融を探してみた。
任意整理しても大丈夫という事だったので早速申し込みした。

 

>俺が借りれたのはここ

 

任意整理後には大手の消費者金融では絶対借りれない。
無名な金融でフクホーって言うのだけど最初は大丈夫か不安だった。

 

でもブラックの俺に貸してくれたのでとってもありがたかった。

 

ブラックでも借りたいなら一度審査してもらったらいいと思う。

 

お金に困っている

 

 

過去に借金をしてしまいブラックリストになっている人は急にお金が必要になった時にとても困ります。

 

過去に自己破産した、多重債務をしてしまった、でも病気になったり出産したり、親戚の結婚があったり、お葬式があったりと
急にまとまったお金が必要になるときというものはあるのです。

 

過去に借金を抱えた人は貯蓄が多くはありませんので、まとまったお金が必要になったときどこからお金を工面してよいのか
途方に暮れてしまいます。

 

そんな時に、自分にも借りれる金融業者は無いかと思うもの。

 

大手の銀行は審査が厳しいですのでなかなか通りません。利息が安いのは嬉しいのですが有名なところは通らないのです。
過去に金融会社、消費者金融、クレジット会社などの間に返済が滞った場合、つながっているので「この人は昔返してくれなかった」という情報を共有しています。
一度そのような情報が登録されてしまうと金融会社からは信頼を得ることが出来ません。

 

大手の銀行系のキャッシング会社や消費者金融と比べるとあまり知られていないキャッシングサイトは不安もあるかもしれません。

 

ですが当サイトは規模は小さいですが安心できるブラックでも審査を申し込んで良い金融会社を紹介しております。

 

まずは一度ごらんください。

 


 

 

多重債務でも借りれる消費者金融

 

 

同じ借金の額であっても、他社借入件数が多い債務者と少ない債務者ならば後者、つまり借入件数が少ない人ほど審査を通過しやすく、融資を受けやすいです。
反対に、他社借入件数が多い人はそれだけで審査に断られるリスクが高いため、どうしても今すぐお金を借りたい多重債務者は借金を返済して借入件数を減らすか、多重債務者にも門戸を開いている中堅消費者金融会社を探すかのどちらかを選ぶことになります。

 

総量規制のある昨今、消費者金融会社からお金を借りれる金額は年収の三分の一までです。例えば、年収300万円の人であれば、100万円までしか借りることができません。そのため、既に50万円借入がある人ならば残りは50万円しか新規で融資を受けることができないのですが、そのときに他社借入件数が多いか否かで審査に通過できるか否かが決まります。

 

銀行や大手の消費者金融会社は基本的に借入件数が0件から3件までの人にしかお金を融資してくれないことが多いです。それ以上を超えると急にどこも貸してくれなくなってしまうので、おまとめローンなどを利用して減らさないと急な出費に対応できなくなってしまいます。

 

しかし、おまとめローンは意外に審査が厳しく、必ずしも利用できるとは限りません。そこで役に立つのが中堅消費者金融会社になるのです。中堅であればブラックリストにのっていてもお金を貸してくれるところがあるので、多重債務者であっても簡単にお金を借りれます。

 

パチンコで金がない、マジで金がない

 

 

パチンコは本当に止められなくなりますよね。
負けを取り戻そうとして深みにハマり、気が付いたらマジで金が無い…なんて経験はありませんか?

 

生活費に困るほどつぎ込んでしまったという時には一時的には消費者金融がおすすめです。
友達に借りると後で関係にヒビが入るから絶対やめましょう。
ギャンブルにはまって借金をする、なんて感心できる事ではありませんが背に腹は代えられませんからね。
どうしても無い時はお金を借りて、そしてきちんと返済すれば良いのです。

 

最近ではインターネットから申込みをして最短でその日のうちにお金を受け取れる「即日融資」と呼ばれるサービスが盛んですね。
すぐにお金が手に入るので、その日の晩御飯を買うお金が無いという時でも便利です。

 

借りたお金を引き出すのも、返済するのもコンビニATMやネットバンクで可能という所もどんどん増えています。
パチンコで生活費を失うのは本当に考え物ですが、使ってしまった物は仕方がないので一旦お金を借りて、暮らしを立て直すのは良いと思いますよ。

 

生活苦 相談はこちらでどうぞ

 

お金が無くて生活が苦しい…そんな時、誰に相談しますか?
本当に困っている時には役所で相談するのが良いかと思いますが、すぐには動いて貰えないですよね。
家族や友人に相談するのも、心配を掛けてしまうので気が引けると思います。

 

それでもどうしても今すぐお金が必要!という時には消費者金融に相談するのが良いかと思います。
派遣やアルバイトでも、収入があれば申込みできますし、審査に通れば最短でその日のうちにお金を受け取る事ができるのでとても心強いですよ。

 

申込みも、パソコン、ケータイ、スマホのインターネットから簡単にできます。
家賃や公共料金などの支払いができない、という時でもすぐに借りられるので安心ですね。

 

返済の計画はきちんと立てる必要がありますがそこだけちゃんとしていれば本当に便利ですので、困った時は相談してみましょう。

 


 

消費者金融の審査に落ちるケースはどんな時?

 

 

消費者金融の審査は、基本的に年収で判断されます。
希望額に対して、返済が可能かどうかが最大の判断基準なのです。

 

しかしそれを満たしていても、融資できないマイナス条件に引っ掛かっていると審査は通りません。
様々な要因があるのですが、一言で言えば金融事故歴がある人がマイナス条件です。

 

・債務整理の経験がある
・他社の借り入れを完済していない、または延滞している

 

大手の消費者金融は、どちらかに触れていれば問答無用でアウトです。
それが発覚した時点で年収が1千万あったとしても落ちる可能性が高くなります。
会社の方針として、基準に満たない人に対する例外はほぼありません。

 

どちらかというと、返済の心配をしているというよりは、面倒な事情のお客とは関わらないという感じです。
借金をする事情など100%面倒事には違いはないのですが、言ってしまえば大手は最初の相談しか受け付けてくれません。
既にどこかでトラブルを起こしている場合は、審査することなく終わってしまうのです。

 

こうなると、中堅消費者金融、または街金と呼ばれる貸金業者を頼ることになります。
しかし、中堅でも債務整理は問題ないのですが、他社の借り入れに関しては厳しめです。
デッドラインは延滞しているかどうかで、問題なく返せている場合は審査対象にはなります。

 

延滞している場合は、街金の中でも一握りしか融資してくれません。
返済できる余裕が無いのか、または返済から逃げているのか。
どちらにせよ信用はゼロに等しいので、審査落ちも当然といえます。

 

色々事情はあると思いますが、消費者金融は初回利用を最後の利用と思って訪ねましょう。
実際そうなるかという問題ではなく、それくらいの覚悟で臨まなければ借金が膨れ上がってしまうのです。