中堅消費者金融キャレントの口コミ・評判・借りやすいのか

キャレントってどんな消費者金融なの?

金融機関のキャレントは小中規模の消費者金融の中でも知名度が若干低めの業者です。ただし知る人ぞ知る大口貸出しに対応してくれる業者でもあるのです。

 

キャレントが提供しているキャッシング商品は最高額が500万円まで小中規模の業者の中でもトップクラスの貸出額で対応してくれます。ただしその分審査も厳しいといわれています。厳しいとはいっても大手金融業者と比べると借り入れしやすいという話も聞くことがあるのですが、小額借り入れを希望する人が使うというよりも大手金融業者を利用したい大口借り入れ希望の人が利用するような業者ともいえます。

 

金利についても大手金融業者よりも少し高めの18%で設定されているため、数百万円単位の借り入れを希望される場合にはキャレントを最初に利用するのではなく、レイクやアイフルといったような大手金融業者を最初に利用して、審査が否決された場合にキャレントを利用するといったように利用順を考えて審査に出してみましょう。あと、高額貸出しに対応している分しんさの基準が低額対応のほかの業者よりもハードルが高いといわれているため、利用頻度はあまり高い業者とは言いにくいでしょう。いくつか断られた際の予備としておきましょう。

 

キャレントの口コミ・評判

 

Aさん

 

大手金融業者はほとんど断られてしまい、それでも7ケタ台の借り入れが必要だった私は他の小さな金融業者では対応してもらえず、どうしようかと思っていたところでキャレントさんを知りました。

 

ホームページでも500万円までは貸出し可能となっていましたので、貸出しを受けようと思い電話してみました。

 

希望していた額の全額は不可でしたが、大手金融業者は提示額が不可であれば審査否決に対してキャレントさんは貸出し可能な額を提示してくださったので非常にわかりやすかったです。

 

Bさん

 

大手金融業者を利用することが事情があって控えていた私が利用しようと思えた業者がキャレントさんでした。

 

というのも父親が大手を利用したことがあり、借り入れの際に審査が通らず悩んでいたのを見たことがあるためでした。

 

ですが闇金にも引っかかるまいとしていたところ偶然見つけたのですが、しっかりした金融業者で貸出しもしてくれました。

 

私が希望していた額が高額であったため全額というのは残念ながら不可でしたが、どの程度までならどの金利で貸し出してくれるのかというのを教えてもらいつつ判断できたので、その点においては他の大手を利用するのと同じくらいの安心感はあるのかなと思います。

 

キャレントの審査が落ちるのはこんなケース

小中規模の消費者金融の中でも高額貸出しに対応している唯一といってもいい金融業者であるキャレントですが、貸出し可能額が高額になるケースが多いだけに審査の基準も他の小中規模金融業者よりも厳しいという声をよく聞きます。

 

というのも小中規模の金融業者は知名度の低さゆえの利用者の少数化を審査成功率の向上でまかなっています。

 

ただし貸出しをする金額は抑えて金利を相場より高めにするという策を講じているのですが、キャレントの場合は寧ろ大手金融業者の考え方に近いため、審査通過率は決して高いとはいえません。

 

むしろ小中規模の消費者金融に最近多く見られるブラック(この場合債務整理経験のみを指します)の方への貸出しについては特に厳しく、ほぼほぼ貸出しは受けられません。

 

それだけに過去に自己破産したが借り入れが必要なために利用した、といったような口コミがいろんな金融業者で見られるのですが、キャレントの口コミに関しては利用できなかったという口コミのほうが見受けられるのが現状です。

 

ただしそれは提供するサービスの内容ゆえでありますので、決して闇金というわけでもありませんし、貸し渋りをしているわけでもありません。いたって健全な金融業者です。