街金って何?

街金とは

街金とはその地域に根ざした貸金業者のことで、闇金とは違います。お金が困ったときにまず先に利用する貸金業者といえば銀行や大手の消費者金融会社ですが、そこでの審査に断られた場合、次に申し込む貸金業者が街金になります。

 

街金の特徴はなんといってもその独自の審査の基準であり、返済能力に問題のある人であっても借りることができる点になります。もちろん、リスクのある人にお金を貸すわけですから、街金の金利は相場よりも高く設定されることが多いです。

 

ただし、貸金業法が改正された昨今ではそれほど法外な金利で貸すことはなく、あくまでちょっと返済が大変といった程度の利息になりますので、どうしてもお金を借りたいときは返済について不安になる必要はなく、安心して借りれます。

 

街金は事業規模が小さいため、大手の消費者金融会社のように全国展開はしていません。そのため、申し込みにあたっては本来ならば直接窓口にまで出向く必要があるのですが、最近ではインターネットが普及しているので全国どこでも借りれます。

 

ネットからの申し込みならば時間も場所も関係ありませんので、忙しい人であっても空き時間を利用して借りれるといったメリットがあります。審査の甘い街金ならば、ネットからの申し込みであってもすぐに融資してもらえますので、急な出費があっても街金を利用することで安心して乗り切れるのでオススメです。

 

街金は即日借りるのは難しい

 

正確に言うならば、街金でしか借りられないような事情がある方は即日融資は不可能という意味です。
街金を利用する時点で殆どは大手での事故歴(債務整理)がある方なので、即日融資が受けられるような状況の方は街金を訪ねずに大手で借りる事になるからです。
初訪問が街金である年収200万円以上の方であれば、即日融資も可能かもしれません。

 

大体は3日〜1週間というところで、また希望額満額というのも難しいのが現実です。
5万円以上は希望額が通るのは中々厳しいので、全てを借金で賄おうとは考えないようにしましょう。

 

とはいえ街金は会社によって利息も営業形態も違うので、即日融資に近い形で融資してくれる所も存在します。
ただしあまりに有利な条件ばかり書いてある業者は闇金である可能性もあるので、街金を選ぶ場合は有名な所を選びましょう。
パソコンやスマホで検索して、いろいろな評判や利用者の声を聞いてからでなければ危険です。
最近は実在する街金の名前を騙って営業する闇金も存在するので、有名な所を利用したと思っていても騙される事があります。

 

少し調べれば簡単に闇金かどうかは判断できるので、会社名で検索を掛けるのは利用前の必須条件です。
即日融資を求めるがあまりに怪しい業者に手を出す真似は、絶対にしないで下さい。

 

街金で口コミの良い金融は?

 

街金のいい悪いを判断するのは、中々難しいところがあります。
審査が厳しいかわりに融資が早い所もあれば、緩いけれど他では借りられないような人でも大丈夫という所もあります。
大手の金太郎飴感が漂うサービスとは違い、会社毎に特色があるからです。

 

ただ、その中でも信頼感という事を重視するのであれば、老舗の街金を選ぶのがいいでしょう。
良くも悪くも色々な事情を対処してきた証であり、またこの不景気の中貸金業で生き残ってきた街金は一握りです。
不景気に入り多くの街金が倒産し、貸金法の改正でさらに数を減らしました。

 

45年間の実績があるフクホーは、街金の中でもお勧めできる業者の一つです。
45年というとそれ程でもないと思うかもしれませんが、良くも悪くも景気や情勢で変化する貸金業界は、10年も持たずに潰れてしまう所が多いのです。

 

融資実績が少なければお客が集まらず潰れますし、かといって手当たり次第融資してしまえば貸し倒れで潰れます。
どちらかというと新規業者は顧客獲得の為に無理に条件を緩くし、結果貸し倒れで潰れてしまう傾向が多く見られます。
45年以上生き延びてきたフクホーは、そのバランスが良い(時代に合わせられている)といえるでしょう。

 

口コミは即日融資を求める人には不評ですが、それ以外ではフクホーは支持の高い街金です。
他では到底借りられないような事情の方の融資実績も見られるので、ここが最後の拠り所という方も多く存在します。
延滞なくキッチリ返済していれば、フクホーは複雑な事情を持つ方の強い味方になってくれるでしょう。