諦めないで、最初から諦めていたら何も変わりません!貴方でも審査が通るかも!

エニーはどんな金融なの?

 

エニーは東京にある中堅消費者金融です。
プランはフリーローン(1万円〜100万円)と大口融資用のビッグ(100万円〜300万円)が存在し、教育ローンにも対応すると書かれています。
とはいえ中堅消費者金融を利用する方は、100万円以上を借りられる程の信用・収入を得ている人は少なめなので、殆どフリーローンがメインでしょう。

 

条件としてはかなり甘めです。
ブラックは自己破産を含む全てが審査対象で、アルバイト・パート・専業主婦の方も申込可能です。
ブラック対応は口コミですが、職業問わずは公式HPのQ&Aに記載されているので、相談してみる価値はあると思います。

 

当然ですが、審査対象なだけであって、融資が受けられるかどうかは別問題です。
ブラック対応の消費者金融が重視するのは現在の収入なので、ある程度の過去のマイナスポイントは収入でカバーできる可能性はあります。

 

目安としては、5万円以下が通らないようであれば厳しいでしょう。
所謂お試し融資は大体3万円〜5万円です。
ここが返せるかどうかで次を考えるというパターンが多いのですが、そこを断られたとなると既に借金という解決手段が使えない段階だと思ってください。

 

中堅の中でも甘い部類に入るので、少額を断られた場合は債務整理を考えましょう。

 

 

エニーの口コミはあまり良くない

 

エニーの口コミは、正直あまり良くはありません。
基本的に消費者金融の口コミは、良いものは創作で悪いものは融資を受けられなかった逆恨みである可能性があるのですが、そういうお決まりの回答ではない口コミが多数見られた場合、無視できない場合もあります。

 

本社へ来てくれと言われる(債務整理を斡旋される)

 

借りられなかった口コミで一番多い報告が、東京本社へ出向かされた挙句審査に落ちたという口コミでした。
そして落ちただけではなく、債務整理を担当している司法書士や弁護士を紹介されたという口コミがあります。

 

あえて中立で考えてみるならば、それ自体は無い話ではありません。
要するに借金状況を見て、もう返済不可能だと判断されているからこそ審査に落ちるわけです。
ならば次の手段は債務整理になる訳ですから、借金解決の手段としてはアリでしょう。

 

しかし、わざわざ紹介された所でその手続をする義理もありません。
単に紹介料が業者に入るだけの話で、債務者側には何の得もないのです。
実際手続きで何度か出向くことになるので、どちらかといえば自宅に近い方が便利なのは間違いありません。
ハッキリ言ってしまえば、余計なお世話以外の何物でもないわけです。

 

故に相談した時点で本社来店を勧められた場合、とりあえず断りましょう。
口コミから見るに融資の可能性は低いようなので、出向く意味はありません。
融資を受けられた口コミはすぐに振り込んでくれましたというものが多く、おそらく来店催促=債務整理の斡旋です。